暗闇の清水寺誓願式〜

自分と約束したことがありますか。 

 

自分と約束したことがありますか。
2020年、私たちは新たな局面を迎えました。
 
技術や論理だけでは対峙できなくなりました。
大切な人とも距離を持ち、息をひそめ、忍び過ごす毎日がありました。
 
一方で、むしろそれば、「共に生きている」ことの実感となりました。
 
人からもらう心くばりは、より鮮明になって、胸に届きました。
 
抱き合う体温に、心が温まることを知りました。
 
この時代にあって、恵となったのは、
技術や論理ではなく、人への、素直な気持ちでした。
 
令和も三年目を迎えます。
時代は、心が力となって、新しくなります。
そして、自分を突き動かすのは「自分との約束」です。
 
夕刻から夜に向かう清水寺には、特別な静寂が訪れます。
胸の内に秘めた誓いは、
フィルターにかかることなく、そのままにうつし出されます。
 
暗闇の中、優しく静かに、両手を吐息で暖めるように、
その「誓い」を言葉にしてください。
 
その約束は、あなたの力になる。
 
国宝「本堂」に、ただ一人。
普段は立ち入ることのできないその場所で、
御一人ずつご祈願いたします。
 
それでは、暗闇の清水寺でお待ち申し上げます。
案内人 

森清顕

もり せいげん

立正大学大学院修了、博士(文学)。清水寺執事補、泰産寺住職。上智大学グリーフケア研究所非常勤講師、立正大学日蓮教学研究所研究員、立命館大学歴史都市防災研究所客員研究員、京都市社会教育委員ほか。千二百年以上の歴史を有する清水寺において、その由来をはじめ、清水観音信仰や京都の文化や風習などに関する法話会や講演、新聞コラム執筆など、より身近に仏さまを感じていただくため積極的な活動を行っている。自身で企画、出演も務めるFM大阪のラジオ番組「西国三十三所 Trip around 33」が【JFN賞2019】地域賞を受賞。

Photo by HIRO KIMURA

 

開催日その他詳細につきましてご興味ある方は、 以下のフォームにてお申し込みください。
折り返し、ご連絡させていただきます。
 
お電話でのお問い合わせは、090-9653-8888(船田)まで。
※清水寺への直接のお問い合わせはお控えくださいませ。